オンラインカジノ、入金と出金徹底比較!

まずゲームを始めるにあたって入金・出金処理が一番のネックの人も多いと思います。
そして実際にカジノで得た金額を出金出来るのか不安な方も多いでしょう。
決済ツールもどれを使用するのがお得なのかもどこにも説明もないですし…。

決済ツールの比較、各オンラインカジノの入金・出金方法と最低最高入出金額、手数料、口座反映までの時間をまとめてみました。
なおアイバンクとネッテラーは使用不可になりました。

オンラインカジノの入出金方法

オンラインカジノの入出金方法はオンラインの決済会社を使用するのが一般的です。
カジノ側とユーザでは直接やりとりをすることはないので、決済会社のアカウントを開設する必要があります。
イメージ的には中間に決済会社が入る感じですね。

海外ショッピング等で使用される日本で最もメジャーなpaypal(ペイパル)なんかも決済会社ですね。
薄い赤色でマスクしているのが決済会社です。


カジノ事に契約している決済会社はバラバラ(複数もあれば単独もある)です。
過去に撤退した業者も数社ありますが、次々と新しい決済業者もでてきているので最新の情報を手にいれるようにしたいところです。

※決済業者に依存しない管理者がいないタイプのビットコインを使った入出金方法が追加されました。
ビットコインをオンラインカジノで使うための手順マニュアル




海外の決済会社の信頼性


海外の決済会社と聞くと不安になる人も多いかもしれません。
私も事実その一人で懐疑的な所もあったのですが、流行のecopayz(エコペイズ)も、英国の金融を規制する機関(FCA)の認可を受けているので問題ないと言えるでしょう。
このFCAは日本の金融庁のHPのリンク集にも掲載されています。

ちなみにこの決済業者、ネット銀行と間違う人も多いのですがネット銀行と決済業者は異なります。
銀行は預かったお金を運用に回しますが、決済業者は他の独立した信託勘定に保有している(決済手数料がビジネスモデル)所がほとんどです。
つまり、サービスが破綻した場合もユーザの資産は保護・返還されます。

国から認可されている決済業者、さらに資金はしっかりと管理されているとなれば信頼性は高いと言えるのではないでしょうか。




決済会社を比較

決済会社を相対的(主観含む)に比較していました。
比較する理由としては、どの視点から見てもさまざまだからです。


導入カジノ 出金手段 手数料 汎用性 備考
ecopayz ベラジョンカジノ
エンパイアカジノ
ラッキーニッキーカジノ
カジ旅
ウィリアムヒル
銀行送金
ATM出金
新規ecocard発行不可
再開されました
bitcoin ベラジョンカジノ
ビットカジノ
ラッキーニッキーカジノ
国内取引所から出金 ビットカジノおすすめ
iWallet ベラジョンカジノ
エンパイアカジノ
銀行送金
ATM出金
Venus Point ベラジョンカジノ
ラッキーニッキーカジノ
カジ旅
銀行送金 手数料激安
ポイントバック
entoropay ラッキーニッキーカジノ
32redカジノ
ウィリアムヒル
ATM出金 × ecopayz経由出金
Paypal 32redカジノ 銀行送金

さらに軽く説明します。
次のどちらかで選択するのが一般的ではないでしょうか。
全てを網羅しているツールがないのが現状ですので、どこかは泣くしかありません。


■ ATM出金がしたい

これから作成するならiwalletしかありません。(ecocardカード新規発行停止)
※既に持ってる場合はecoで可能
ランニングコストは高いですが、ないものはしょうがないです。
既にecocardを持っているのならば今の所はecopayzがランニングコスト的にはiwalletを上回っています。

ecopayzとiwalletのどちらかが選択可能です。
ecopayzのecocard新規作成再開によってどちらでも出来ます。
ただランニングコストと汎用性(扱いカジノの多さ)を比較してしまうと、ecopayzの方がオススメですね。


■ 手数料を抑えたい

手数料だけを考えるのならVenus Pointがオススメです。
銀行送金しかないのが残念ですが、$900まで$1.8(着金まで1営業日)しかかかりません。

しかも、ポイントバックがありカジノヘの入金だけでポイントが貯まる($500ごとに$2、今は$2.5)
ベラジョンカジノとカジ旅しか導入していないので汎用性は低いですが、逆にベラジョンカジノなら手厚い待遇で遊べるとも言えます。

一つだけ注意事項があって、Venus Pointへの入金は出来ません。(出金専用ツール)

またbitcoinでの入出金も良いですね。
今までかかっていた為替変換手数料や送金手数料が数百円程度で済みそうです。




カジノへの入金比較(最低・最高・手数料・反映時間)

入金方法 最低入金額 最高入金額 手数料 反映時間
ベラジョンカジノ クレジットカード $10 $500(1回) 2.25%
最大$5
エコペイズ $10 $10000(1回) なし
iWallet $10 $10000(1回) なし
VenusPoint 注1) $10 $500(1回) なし
bitcoin $10 $500(1回) 数百円
※BTCレート依存
数分
エンパイアカジノ クレジットカード $30 $3000(1回) なし
エコペイズ $30 $5000(1回) なし
iWallet $30 $5000(1回) なし
ビットカジノ bitcoin 1mbtc 注2) なし なし
アルトコイン 1mbtc相当 なし 0.5% 数分
ラッキーニッキー クレジットカード $10 なし
エコペイズ $10 なし
bitcoin $10 なし
カジ旅 クレジットカード $10 $2000(1回) なし
エコペイズ $10 $2000(1回) なし
VenusPoint 注1) $10 $2000(1回) なし
インターカジノ クレジットカード $20 $2500(1回) なし
エコペイズ $20 $10000(1回) なし
iWallet $20 $25000(1回) なし
32REDカジノ クレジットカード $10 なし
エコペイズ $10 なし
エントロペイ $10 なし
ペイパル $10 なし
ウィリアムヒル
※スポーツベット
クレジットカード $5 $10000 なし
エコペイズ $20 $11200 なし
エントロペイ $10 $10000 なし

注1)VenusPoint(ヴィーナスポイント)への銀行振込やクレジットカードで入金は不可(クレカ等での入金後に出金する必要あり)
注2)1btc = 1000mbtc 1mbtc = 0.001btc



どこのカジノも実際に試しましたが入金は早いです。
ベラジョンカジノだけはクレジット入金に関して手数料がかかってしまいます。
それでもベラジョンカジノが大人気なのは、やっぱり豊富なゲーム数、サポートが他と比較にならないぐらい親切だからでしょうか。




クレジットカードを持っていない人は?

クレジットカードを持っていない人は、デビットカードで入金可能です。
ジャパンネット銀行の口座を持っている方限定になりますが、カードレスVisaでビットカードで入金出来ています。
数分で発行できること、口座残高分しか使用出来ないので使いすぎる心配も少ないです…。




カジノからの出金比較(最低・最高・手数料・承認時間)

出金方法 最低出金額 最高出金額 手数料 承認時間
ベラジョンカジノ エコペイズ $10 $2,000(1回) $50未満$5 2時間以内
iWallet $10 $2,000(1回) $50未満$5 2時間以内
VenusPoint $10 $500(1回) $50未満$5 2時間以内
bitcoin $10 $500(1回) $50未満$5
エンパイアカジノ エコペイズ $50(1回) $5000(1回) なし 12時間
iWallet $50(1回) $5000(1回) なし 12時間
ビットカジノ bitcoin 2mbtc 50btc なし 数分
ラッキーニッキー エコペイズ $20 $5000(1回) なし 24時間
bitcoin $20 $5000(1回) なし
エントロペイ $20 $5000(1回) なし 24時間
カジ旅 エコペイズ $10(1回) $2000(1回) 毎月1回無料
その後2.5%
最大$25
12時間
VenusPoint $10 $2000(1回) 12時間
インターカジノ エコペイズ $25(1回) $50未満は$5 12時間
iWallet $25(1回) $50未満は$5 12時間
32redカジノ エコペイズ $10 なし 24時間
エントロペイ $10 なし 24時間
ペイパル $10 なし 24時間
ウィリアムヒル
※スポーツベット
エントロペイ $10 $10000 なし 5日以内
エコペイズ $10 $150000 なし 1営業日


出金限度額はともかく手数料だけは常に忘れないようにして下さい。
どのカジノもバラバラで一長一短がありますが、頻繁に出金しないようであれば比較しても余り変わらないかもしれません。

補足ですがなぜカジノ側が出金手数料を設けているのかと言うと、カジノ側からユーザの決済ツールに振り込む際に手数料が発生するからです。
そして共通事項としてはクレジットカードへの出金はどこのオンラインカジノでも不可です。

個人的にはエコペイズを推奨しています。
カードを持っていれば、コンビニで24時間好きな時に引き出しが可能だからです。
汎用性も高く、どのカジノでも遊ぶ事が出来ますね。

出金限度額や出金時間を気にする人はビットコインをベット可能なビットカジノがおすすめですね。
入出金本当に早く限度も最大です。




入出金の限度額は各自で変わる

入出金限度額リミット


まず基本的にどのオンラインカジノも1日単位、1ヶ月単位での入出金の限度額は決められているようです。
そして上記の入出金の限度額はあくまで一般的なユーザの目安になります。


各プレイヤーのアカウント状況はしっかりと管理されており各自で入出金上限額は変わるとの事なので特にハイローラーな方は特に問い合わせて見た方が良いと思います。
ハイローラーな方でなくてもあくまで累計なので、小まめに入金出金を繰り返していると一ヶ月の限度額に触れる事もあります。(体験済)


ベラジョンカジノ入金限度額

ベラジョンカジノ入金限度額変更


リアルカジノもVIPユーザになると待遇が変わったりするのものですから、オンラインカジノも同様にある程度融通が利くと思って良いでしょう。




アイバンク、ネッテラーは使用不可に

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%af%e3%81%a8%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%a9%e3%83%bc%e4%bd%bf%e7%94%a8%e4%b8%8d%e5%8f%af%e8%83%bd


日本人にも人気が高かったアイバンクがどのオンラインカジノでも利用が不可になりました。(2016.03.15)
アイバンク側の事業縮小という事であり今後使用可能になる可能性もあるとの事ですが、未定です。

2段階認証があるネッテラーの方がセキュリティ的にも良いので、これからはネッテラーがおすすめですね。
ネッテラーが使えないオンラインカジノは私の知る限りでは存在しません…。

アイバンクに続いてネッテラーもギャンブル間サイトでの入出金を停止しました。(2016.09.15)
日本からの撤退はしていませんので、一時的に停止されているネットプラスカード(ATM出金やショッピング等で使用可能)は復活するかもしれません。




出金に関する注意事項 & 補足

オンラインカジノ入出金Q&A


例)$100入金して遊ばないまま$100出金可能なのか?

どのカジノでもそうですが、入金額と同等のベットをしないと基本的には無理です。
マネーロンダリング(資金洗浄)の可能性があるからです。
なので懐事情を加味した上でしっかりと入金額を決めましょう。


例)入金に使用した決済ツールにしか出金出来ない

例えばecopayzで入金したら出金先もecopayzになります。(ecopayz入金 → iwallet出金は×)
クレジットカードで入金した場合は、クレジットカードに出金は不可能なため出金先が選択可能です。
これもマネロン対策のようです。


例)入金額の桁を間違えてしまったら

ランドカジノのようなリアルじゃありえませんが、オンラインカジノではネット決済なのでクリック一つで桁を間違えてしまうような事はザラにあります。
本来$100入金した所を誤って$1000入力してしまった経験があるのですが、その場合はどうしたら良いのでしょうか。

サポートにその旨をしっかりと伝えて下さい。
対応してくれるかは、個人によりけりだと思いますが対応してくれました。
上記で書いた通りカジノ側も手数料を支払っているので間違えないようにしたいところです。


例)いつまでも出金されない

出金要請したにもかかわらず、いつまでも出金されない。
サポートにメールしても華麗にスルー(いちゃもんつけられた)、実際こんなカジノも過去にありました。(潰れた)
当ブログでは実際確認がとれたカジノのみ比較しております。
怪しいカジノには近づかないようにしましょう。

※bitcoinは送金遅延(詰まり)あり、システムを理解して下さい。




入出金で比較ならどこのオンラインカジノが良いか!?

上でも少し書きましたが、銀行送金でも良いならベラジョンカジノが最も良いでしょう。
これは比較するまでもありません。

小まめに入出金する事でビーナスポイント側のポイント(現金扱い)が貯まる、さらにベラジョンカジノ側ではコインが貯まる、さらに国内銀行への送金手数料が格段に安いです。

bitcoinでの入出金も可能になったのも大きいと思います。

ゲームの種類はともかく”勝ちにこだわる”という1点にだけに絞ればここは譲れないと言えるのではないでしょうか。

ビットコインプラットフォームのビットカジノも非常に面白いカジノだと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ